株式会社アラキ

部活動のグランド整備方法とメンテナンスについて知ろう!

商品購入はこちら

部活動のグランド整備方法とメンテナンスについて知ろう!

部活動のグランド整備方法とメンテナンスについて知ろう!

2024/02/24

学校の部活動では、グランドを使用することが多くあります。しかし、しっかりと整備されていないグランドでは安全面やプレーの質にも影響が出てしまいます。そこで、本記事では部活動のグランドの整備方法やメンテナンスについてまとめて紹介します。グランドをよく使用する部活動の指導者や生徒は必見です!

目次

    部活動のグランド整備方法とは?

    部活動や野球チームのグランド整備は、選手のパフォーマンスに大きく影響する重要な作業です。野球用品専門店として、私たちはお客様に役立つ情報を提供することも大切な業務の一つです。 まず、グランドの整備は朝早くや夕方以降に実施するのが良いでしょう。日差しが強すぎたり、風が強い日、雨や雪が降っている日は整備を控えましょう。また、グランドの使用頻度が高い場合は、週に一回は整備を行いましょう。 グランドの整備には、草刈り、芝張り、クリーンアップ(落ち葉、枯れ草の撤去)が挙げられます。芝張りに関しては、シード(種)のまま植え付け、芝生を薄くする為に、刈り取り後にバケツでバラまいた。また、草刈り機や刈払機などの専用の機器を使用して整地することも大切です。 クリーンアップも忘れずに行いましょう。地面に降り積もった葉や枯れ草、小石、ゴミなどは、草が育ちにくくなったり、選手や観客に危険を及ぼす恐れがあるため、きちんと撤去する必要があります。 以上が、野球用品専門店としてお勧めするグラウンド整備方法です。グランドが整備されていれば、選手たちは安心してプレーできます。是非、お試し下さい。

    グランドのメンテナンス方法

    野球用品専門店では、グランドのメンテナンスが非常に重要です。ここでは、グランドを維持するためのいくつかの方法を紹介します。 まず、グランドを清掃することが必要です。草や葉、枝などの障害物を取り除き、土壌を鍬で耕すことで、草の根を引き抜くことができます。また、芝刈り機を使うことも可能です。 次に、グランドのパッチングが必要です。グランド上にある穴やくぼみを埋め、土壌をならすことで、安全なグランドにすることができます。 草が生い茂らないように繁殖した雑草を除草することも必要です。除草剤を使う方法もありますが、環境に配慮して人手で取り除くことが望ましいです。 最後に、プレーヤーが使うスポットを特別にメンテナンスすることも大切です。投手板やベース周りなど特にダメージを受けやすい場所は定期的に整備する必要があります。 以上が、野球用品専門店である当店がお勧めするグランドのメンテナンス方法です。安全かつ快適な野球を楽しむためにも、グランドのメンテナンスは定期的に行うことをおすすめします。

    雨上がり、今すぐ使いたいグラウンドに

    野球の試合・運動会・体育大会・大事な日の朝、グラウンドが水たまりで使えない。
    そんな、雨上がりこそ吸水砂「アクシスプロ」がしっかりと水を吸い込んで、グラウンドを利用可能にしてくれます。(体積の約70%の水分を瞬時に吸水します)あなたも魔法の砂の力を感じてみませんか?

    「魔法の砂のおかげで、無事に、運動会ができました。
    ありがとうございます。」

    今世間ではこんな声が続出しています。

    太古の植物由来なので、身体にも安心・安全。アクシスプロは皆さまの大切な時間をマネージメントします。


    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。