株式会社アラキ

グランド整備のポイント!運動場の水たまりを解消する方法とは?

お問い合わせはこちら

グランド整備のポイント!運動場の水たまりを解消する方法とは?

グランド整備のポイント!運動場の水たまりを解消する方法とは?

2024/02/26

運動場で遊ぶ子どもたちにとって、水たまりは大きな邪魔者です。水たまりができてしまうと、けがや汚れなどのリスクが生じます。そこで、運動場のグランド整備が重要となってきます。本記事では、運動場の水たまりを解消する方法についてご紹介します。さあ、グランド整備のポイントを押さえて、安全で快適な運動場づくりを目指しましょう!

目次

    水たまり対策はどうする?

    野球用品というと、グラウンドでのプレーが想像されます。しかし、天候によってはグラウンドが水たまりであふれることもあります。そこで、水たまり対策は非常に重要です。 まずは、選手が怪我をしないよう、水たまりを除去することが必要です。グラウンド整備用のドライヤーやモップを用意しておき、水たまりを素早く除去することが大切です。 また、予防措置も重要です。グラウンドの排水設備が整っているか確認し、必要があれば改善を行うことも必要です。また、グランドシートを使用して水をため込まないようにすることも有効です。 さらに、選手がグラウンドに入る前に足元の確認を行うことも大切です。水たまりがある場合は、他の場所へ移動してもらうか、グラウンド整備を行ってからプレーに入ってもらうようにしましょう。 水たまり対策をしっかりと行うことで、選手の怪我を防ぐだけでなく、プレーの質を高めることもできます。野球用品専門店として、グラウンド整備にも力を入れていくことが求められます。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。