株式会社アラキ
お問い合わせはこちら

打球速度~今や大谷翔平の代名詞~

打球速度~今や大谷翔平の代名詞~

2024/04/11

打球速度~今や大谷翔平の代名詞~

いつの頃からか、野球の中で打球速度という言葉が当たり前になってきました。

そもそも打球速度は速ければ速い方が有利であり、安打の可能性が高くなると言われています。

そんな中、打球速度の話になると必ず出てくるのが大谷翔平選手。

今や、打球速度と言えば大谷翔平と言った具合にイメージが定着しつつあります。

メジャーリーグやプロ野球では打球速度が速いことが良しとされますが、高校野球では良しとされず危険だということで低反発金属バットが導入されました。

同じ野球であっても、レベルの違いで打球速度に対する価値が全く違ってきます。

高校生の打球速度の平均が何キロなのか分かりませんが、メジャーリーグやプロ野球ではそれよりも速い打球が飛んでくるのは当たり前です。

それでも、メジャーリーグやプロ野球は打球速度が速すぎて危険だからといってバットを規制するようなことはありません(そもそも木製バットで反発係数を抑える方法が無いのかもしれませんが)

そうなると、反発係数を調整できるのはボールの方になってきます。

でも、メジャーリーグやプロ野球では打球速度が速すぎて危険などということを聞いたことがありません。

では明日は、ボールの反発係数について触れてみますね。

さあ野球やろうぜ!

#野球愛
#スポーツ用品
#プレイボール
#打球速度
#野球用品
#メジャーリーグ
#プロ野球
#高校野球
#大谷翔平
#パワーヒッター
#野球選手
#野球好きと繋がりたい
#バット
#グローブ
#トレーニング
#野球部
#スポーツショップ
#バッティング
#ピッチング
#リトルリーグ
#硬式野球
#軟式野球
#スポーツ用品店で見つけよう
#ドジャース
#打球速度
#メジャーリーグ
#低反発金属バット
#反発係数
#ボール


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。