株式会社アラキ
お問い合わせはこちら

【1876日連続ブログ更新中】ちゅ~るスタジアム清水

【1876日連続ブログ更新中】ちゅ~るスタジアム清水

2024/01/29

【1876日連続ブログ更新中】ちゅ~るスタジアム清水

ほぼ野球専門店アラキスポーツの荒木康です

ちゅ~るスタジアム清水

2024年からプロ野球ファームリーグに参入する「ハヤテ223(ふじさん)」の本拠地となる清水庵原球場の愛称が決まりました。

ちゅ~るスタジアム清水

公募から選ばれたそうですが、どうやら親会社であるいなば食品の猫用おやつ「CIAOちゅ~る」から来てるそうです。

なんだか柔らかいイメージの球場名になりましたね。

私も、広島カープ・菊池涼介選手の自主トレ時にお邪魔したことがありますが、とても綺麗な球場の印象があります。

そして、ちゅ~るスタジアム清水の収容人数は10,000人です。

なお、ホームでの試合数は52試合になりますので、全試合で満員御礼になれば一年間で52万人の観客動員数を記録します。

これが達成できればファームの試合としては大成功と言えるでしょう。

特に静岡県民は待望のプロ野球チーム誕生ですので鼻息が荒くなるのでは笑

サッカー王国というイメージが強い静岡県清水市

果たして、今回のプロ野球参入は野球人口を増やすための起爆剤となるのでしょうか。

今からワクワクが止まりません。

さあ野球やろうぜ!

野球用品専門店における野球グランドの整備とは、野球グランドの維持・管理を通じて、皆様に最高の野球環境を提供することを目指した取り組みのことです。 野球グランドは自然界のものであり、雑草や地盤の沈下などの要因によって、徐々に維持・管理が必要となります。そのため、野球用品専門店では、以下のような整備を行っています。 ・グラウンド整地 地盤が沈下したり、草が伸び放題になるとプレーに支障が出てしまいます。そのため、専門店では草刈りや砂利等による整地、シート張りなどを行い、プレー環境を整えます。 ・マウンドやベースのメンテナンス マウンドやベースはプレイヤーが使用する重要な箇所です。そのため、地盤の凸凹修正、土の入換え、砂利敷きなど、メンテナンスを行い安全かつ快適な環境を整えます。 ・防草シート設置 草は野球グランドでとても迷惑な存在です。 野球用品専門店では、野球グランドの整備を通じて、皆様に最高の野球環境を提供することを目指すと同時に、安全性や美観の向上にも注力しています。


#野球しようぜ #砂  #吸水  # アクシスプロ  #野球 #グランド整備 #野球用品  #新城  #近くのスポーツ用品店 #野球用品専門店 #野球場 #グランド #やきゅう #ぐちゃぐちゃ #雨上がり #スポンジ #土 #ハヤテ223 #ちゅ~るスタジアム清水  #いなば食品 #清水 #地盤沈下 #メンテナンス #維持管理  #土の入れ替え #プレイヤー #マウンド 

魔法の砂アクシスプロを買いたい人取り扱いたい人は、以下のどこからでも良いので連絡をお待ちしております!

【魔法の砂アクシスプロ広告動画】

https://youtu.be/bTtT2nnwmDE3

【ツイッター@arakisports】
https://twitter.com/arakisports

【facebook】https://www.facebook.com/arakisports60/?modal=admin_todo_tour
LINE@  @jsd0700f  】
 
【Tiktok】
http://www.tiktok.com/@arakisports

【インスタ arakisports_60】
https://www.instagram.com/arakisports_60/?hl=


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。