株式会社アラキ
お問い合わせはこちら

【1832日連続ブログ更新中】メジャーでのバッテリー意思統一...

【1832日連続ブログ更新中】メジャーでのバッテリー意思統一...

2023/12/15

【1832日連続ブログ更新中】メジャーでのバッテリー意思統一 ほぼ野球専門店アラキスポーツの荒木康です

メジャーでのバッテリー意思統一

野球では、ピッチャーから見たキャッチャーのことを女房役と表現します。

この言葉は、キャッチャーはピッチャーのことを助けたり補助したりするという意味合いからきています。

だからこそ、バッテリーは意思統一が大切です。

そのために行っているのがサイン交換です。

これまでの多くは、キャッチャーからピッチャーに手で出されていました。

しかし、昨今ではピッチコムの導入が許可されサイン交換もスムーズに行われている印象があります。

これに加えてメジャーリーグでは、とにかくバッターのデータ共有が当たり前になっているので、バッテリーは会話をしなくともやりとりが容易になっていると聞きます。

そして、ピッチャーとキャッチャーが違う言語を話すとなると、そこには通訳などが加わりコミュニケーションも複雑化してしまいます。

でも、事前にバッターの特徴をデータで把握しておけば意思統一が取りやすいので、随分楽になったとも聞きます。

こう考えると、野球でも一般社会でもとにかく大切なのはコミュニケーションなんですね。

さあ野球やろうぜ!

〇正しいレーキの選び方
野球のグラウンドを整える際に欠かせないのが、草や砂をたくさん掻き分けるレーキです。しかし、正しいレーキを選ばなければ、力不足や作業効率の低下など様々な問題が発生する可能性があります。そこで、今回は正しいレーキの選び方についてご紹介いたします。 まず、どんな地面を整えるのかによって、レーキの形状や先端の形が異なります。砂地を整える場合は、細かい爪のついたレーキが効果的です。また、土地を整える場合は爪の幅が広いものを選ぶことで、作業効率を上げることができます。 次に、レーキの素材について考えましょう。耐久性がある素材を選ぶことで、長期間の使用が可能となります。金属製のレーキは丈夫で、長期間の使用が可能ですが、重量があることがデメリットです。一方、プラスチック製のレーキは軽量で扱いやすいため、短時間の使用に適しています。 最後に、お手入れのしやすさも重要です。レーキによっては、余分な土や砂が残りやすかったり、汚れが取りにくいものがあります。洗いやすく、簡単にお手入れできるレーキを選ぶことで、使い勝手が良くなります。 正しいレーキを選ぶことで、野球グラウンドの整備作業もスムーズに進めることができます。選び方に迷ったら、店員さんに相談してみることもオススメです。

#砂  #吸水  # アクシスプロ  #瞬時 #グランド整備 #バッテリー #ピッチコム #サイン交換 #レーキ #野球用品 #野球専門店 #土 #砂


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。