株式会社アラキ
お問い合わせはこちら

【1855日連続ブログ更新中】パット・べンディットルール

【1855日連続ブログ更新中】パット・べンディットルール

2024/01/07

【1855日連続ブログ更新中】パット・べンディットルール

ほぼ野球専門店アラキスポーツの荒木康です

パット・ベンディットルール

皆さんは、パット・ベンディットルールをご存じでしょうか。

これは、スイッチピッチャーとスイッチバッターが対戦するときのルールです。

これまでの野球界ではこの両者が対決することがなかったのですが、2008年にメジャーリーグでパット・ベンディット投手とラルフ・エンリケス選手が対決することで初めて

スイッチピッチャー対スイッチヒッター

が対決しました。

なんと1球目を投げるまでに5分を要しました。

ピッチャーが左で投げようとすれば右打席に移動し、そしたらピッチャーは右投げに変更し、それを見てバッターは左打席に移動しと…

このときは審判が協議の上先にバッターが右打席に入り、ピッチャーが右投げを選択し三振に打ち取りました。

その後、こういう場合は投手が先にどちらで投げるかを示さなければならないという「パット・ベンディットルール」が誕生しました。

想像を上回る選手が登場すると、こうやって新しいルールができるんですね。

そう考えると、大谷翔平選手の「大谷ルール」も私たちの想像を上回りましたね。

さあ野球やろうぜ!

〇野球用品店で欠かせないもの
野球用品店で欠かせないものといえば?。多くの野球マニアや選手に問われたとして、その答えはバットではないでしょうか。野球バットは、野球をプレイする上で必要不可欠なアイテムです。そのため、野球用品専門店では多種多様な野球バットを取り揃えているのは当たり前のことといえます。 強い打球を放つためには、自分に合ったバットを選ぶことが大切です。そのために、プレイの目的やポジション、身体的な特長、バットの素材や形状など、様々な要素を考慮しなければなりません。野球用品専門店では、自分に最適な野球バットを一緒に選んでくれるアドバイザーが常に存在しています。 また、野球用品専門店では、野球以外にも関連商品を取り扱っています。例えば、グローブ、ヘルメット、ユニフォームなどがあります。これらの商品も、野球をプレイするためには必要不可欠なものばかりです。野球用品専門店では、これらの商品も豊富に扱っており、プレイヤーが必要とするアイテムを一通り揃えることができます。 野球用品専門店は、野球を愛する人々にとっては必要不可欠な存在です。野球バットをはじめとした各商品において、購入者が安心して選択できるよう、専門知識を持ったスタッフが常にサポートしています。野球用品を取り扱っている店というだけでなく、真の意味で野球を愛する人々のためのお店であることを、野球用品専門店は誇っています。

#野球やろうぜ #砂  #吸水  # アクシスプロ  #瞬時 #グランド整備 #野球用品 #野球用品専門店 #野球グランド #野球場 #グランド #野球場 #グランド環境 # #パット・ベンディットルール #スイッチピッチャー対スイッチヒッター #大谷翔平 #大谷ルール #野球マニア #バット #グローブ #ヘルメット #ユニフォーム #プレイヤー #野球を愛する #サポート #アドバイザー


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。